みんみんの気ままな勉強日記

アクセスありがとうございます。「ゆるくまじめに」がモットー。読者登録していただけると嬉しいです。

第一回実力テストを終えて

 先日第一回校内実力テストがありました。110分×3(国語・数学・英語)で各200点満点です。返却されていないのでまだ点数や順位などは分からないのですが、現時点での自分の感想などを書いておきたいと思います。

国語(現代文・古典)

現代文

小説・評論・現代文単語の三題構成でした。小説の出典は「いちご同盟」・評論は「言語学」に関するもので話としてとても興味深かったです。問題としては記述問題の比重が定期テストよりも増し、解きにくかったです。単語は中間テストであまりできなかったので力を入れて勉強したので、ある程度はできましたがあと一息かと思います。

古典

古文

中間テストで壊滅的だった古文。特にあれから文法に力を入れて頑張ってきました。手応えとしては悪くはないと思うんですが…。ですが、読解や今回から範囲となった単語はあまりいい出来とは言えなそうです。一文一文の理解はできていても長文になってしまうと太刀打ちできなくなっているような気がしました。

漢文

そして、今回は漢文も範囲となりました。漢文は古文よりも苦手意識高めです…。返り点・再読文字など難しいことは問われていないので基礎からしっかり学習したいです。(漢文の現代語訳って難しくないですか⁉)

数学

数学は今回もⅠのみです。範囲は「式と計算・集合と命題・二次関数の一部」です。二次関数は最近の範囲であり、自分でもよく勉強していたためそこそこできたと思いますが、因数分解などの基礎的なところが抜けてしまっていたような気がしています。(特に3次式の因数分解は手も足も出ませんでした…)毎日数学はやるようにしているのでそれはこれからも続けていきます。(数学だけ塾通うことにしました)

英語

今回一番自分の中で撃沈したと思っているのが英語。長文は単語分からなくて読めないし、今までなかったのにリスニングもあってしかも早いし、文法は素直に難しいし、あーーー!!!って感じでした笑。こんなんで外大に行きたいなんて言っていたら恥ずかしいです。今後の目標は「単語力と文法力」を向上させることです。この2つは短期間で急激に上がるものではないと思うので地道にやっていきます。

 

 

更新したいんですが…

前の更新から1週間も経ってしまいました。私は先日またテストがあり、もうすぐまたテストです笑笑。書きたい記事はたくさんありネタが尽きているわけではないんですが書く時間がなくて更新できていません。スキマ時間を見つけて書こうとは思っているのですがなかなかそう上手くはいかないものですね。なるべく両立させてやっていきたいと思います。これからも頑張ります。許してください。

5月のブログ月間報告。

今日は先月のブログ月間報告をしようと思います。

f:id:minminstudyblog:20190531224412p:plain

こちらになります。もう少しで2500PVでした…。惜しい…。ですが、月350なので悪くない数字だと勝手に思っております笑。読者数は先月から4人増の52人になりました。とうとう50人を越え、やや大きいブログと呼べるのではないでしょうか。まあ、半年もやってるんでこれくらい普通かもしれませんね。ですが、一応ブログは自分比で頑張るというのを目標にしているので毎日続けられることでとりあえずはいいのかなと思います。そして、最後にお詫びしなければならないことが…。毎月ブロガーさん紹介の記事を書かせていただいていたのですが、5月はできませんでした。私の中でブログ紹介記事は特にていねいに書きたいと思っているので中途半端な状態で載せてしまうのは申し訳ないので時間の取れない5月は書きませんでした。今月は書きたいと思っているのでよろしくお願いします。(この記事にスターやコメントを残してくださった方にしようかな…。)まだ書かせていただく方は決めていないので我こそは!という方がいらっしゃればぜひ教えてください笑。

 

 

テストを受けた後絶対にやるべきこと!

最近、なかなか書けていなくてすいません。学校生活が思いのほか忙しくまとまってブログに使える時間が取れていません…。6月は2度テストがあるため、さらに時間が取れなくなってしまうかもしれません。目標は週に1度は更新することです笑毎日投稿なんて言っていた時期もありますが、続けるためですのでご了承ください。

 

で、今日話すのは「テストが終わった後にやること」です。正確に言うと「テストが返された後にやること」なのですが、まあ大して変わりません。

  

       ずばり、それは「テストの自己分析」です。

 まずテスト分析用にノートを用意して、一教科ずつ大問ごとの正解率を計算します。このとき、各大問ごとにカテゴリ分けをするといいです。(例えば、数学は<関数(応用)>とか英語だと<空所補充>とか<英作文>ということです)それを割り出すことによって自分の正解率が低い所が可視化されます。これにより、計算問題で点を落としたとか長文問題が苦手だったといういわばテストの「敗因」が分かります。それと同時によくできたところも分かるので自信にもつながります。

 そのあとに次のテストのためにやるべきことを箇条書きでまとめます。あとはそれを次までに実行していくという流れです。業務などの有名なサイクルに「PDCAサイクル」というものがあるのですが、ご存知でしょうか。これは

PDCAとは「Plan(計画)」、「Do(実行)」、「Check(評価)」、「Action(改善)」の頭文字をとったもので、業務の効率化を目指す方法の1つです。日本では1990年代後半からよく使われるようになった方法で、計画から改善までを1つのサイクルとして行います。

   (営業ラボ https://www.e-sales.jp/eigyo-labo/pdcacycle-1071 より引用)

f:id:minminstudyblog:20190531223434p:plain


上の図でいうと、「C(check)」にあたります。

 

P(勉強計画を立てる)

Ð(実際に勉強し、テストに取り組む)

C(テストの反省をする)

A(次やるべきことを考える)

 

普段だとどうしてもÐ(do)にばかり意識しがちですが、たまには自分の普段の勉強やテストの結果を振り返ってみてはいかがでしょうか。ここまで読んでいただきありがとうございました。     

オリンピック申し込みをしました。

今日はオリンピックの申し込みをしました。やろうと思っていてなかなかできないうちに締め切りが近づいてしまいましたね。ちなみに私はバドミントンに応募しました!当たらないとは思いますが、せっかくですから応募してみました!応募しようかと思っていたけど忘れていた…という方はぜひ早めにやることをおすすめします!

テスト返却後半戦〜国語 数学 生物 現社 世界史〜

今日はテスト結果の後半戦です。


現代文 67(+5)

数学     122(−5)

生物    64(−11)

現社    75(+9)

世界史79(+13)


合計だと少し平均は越しそうです。理科はまだまだですね。社会も平均は越したもののもう少し平均は越しておきたいところです。次のテストは6月上旬の三教科の実力テストですので特に国語数学に力を入れてやっていこうと思います。

失敗から学ぶ正しい古典の勉強法!

先日の中間テストの古典は60点でした。その中でミスが目立ったのは「文法」です。その正答率はなんと44%。仮にすべてが文法問題であればほぼ赤点です。ということで、今回から学んだ古典の勉強の仕方は

  〇  文法→単語→演習

これの繰り返しなんだと思います。演習というのは長文と言い換えてもかまいません。ただ私も含めて多くの人はこのようにやっているのではないでしょうか。

    ✖   演習→演習→演習

これは「ひたすら問題を解く」ということです。これは必要な知識を「理解する」のではなく「埋め込む」やり方になっているのだと思います。まずは大前提として重要なのは文法をしっかり学び、理解すること。その後、古語の語彙を増やすこと。それが終了してから演習を積むこと。これを少しずつ積み重ねていくことで古文の力はあがっていく!と信じてこれから私はやっていきます笑。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

テスト返却前半戦~英・古・物基~

遅くなってすいません。今日は、先日の中間テストの結果を報告したいと思います。

 

英コミュ 74点(+14点)

英表   78点(+8点)

古典   60点

物基   53点(-6点)

 

()の中の数字は平均との差です。英語はどちらも平均点を超えることができました。物理は少し届かず…といったところでした。中学生のころから苦手で文型の予定なので来年からは使わないのですが、平均点は取れるようにしていきたいです。古典は平均点がまだ公表されていないので公表されたら追記したいと思います。

テストの前の自分。

昨日で中間テストが終了しました。(書いているのはテスト前の日曜日ですが)

今私はまさに追い込みの時期に差し掛かっています。ひたすら英単語をつめこんでみたり、因数分解しまくったり、教科書音読しまくったり…みたいなことをえんえんとやっていますが、ここ最近の精神状態はやばいと思います。いくらテストの勉強をしても「ここが出る」と分からない状態でやっているのですから。何が出るかわからないのがテストですから当たり前なのですが、その結果すべての範囲を自分が自信を持てるようになるまで勉強しないといけなくなるわけです。これが真の勉強だと思うのですが、どうもこれはなかなか大変なことです。テストが迫るごとに不安感は増していきます。ここもやっておいた方がいい・もう少し詳しく知っておくべきだ…とどんどん心配になってしまうのです。単純に私の効率が悪いだけなのでしょうか。テストとの戦いはあと3年間続きます。

 

私が実践している英単語の暗記法!

今日は私が現在実践している英単語の暗記法をまとめてみたいと思います。使用しているのは「速読英単語」です。これは学校指定のもので難易度としてはセンター~二次試験とやや高度な単語の含まれる単語帳になります。今日紹介する暗記法はこの単語帳に限らず(どちらかというとこの単語帳が例外)一般の単語羅列型の単語帳での覚え方になります。

英単語暗記での大原則

1 何度も何度も繰り返して定着をさせる

2 必ず声に出す

3 ひたすら紙に書くな

この3つは私が考える英単語の大原則になります。これを前提として今から書く2つのやり方をやってみてください。

1つ間違えたら最初から

1つ目はこちらになります。まずある程度のページ(単語20個程度)を指定して、1つ目から英語をみて日本語を言えるか(またはその逆)チェックしていきます。そして、1つでも間違えたらもしくは2秒詰まったら最初からやり直します。これを全ていえるようになるまで繰り返します。そうすることにより、何度も何度も単語と出会うことができるので必然的に単語を覚えることができます。1日に100個覚える場合は20個ずつを5ページ分ということですね。100個できたら1~100個までを続けてやります。というのを1日の中で何周もやります。その際、朝・昼・夜と少し時間を空けてやるといいでしょう。

完璧だと思ったら油性ペンで消す

2つ目はこれです。上の方法でやっていくとある程度したら、100%間違えない・完全に覚えた単語が出てくるはずです。(むしろ出てくるまでやります)そしたら、その単語は油性ペンで塗りつぶします。え?と思われた方もいるかもしれませんが、これはすごく効果的です。完全に覚えている自信がないと消せないので必死に覚えようとするのです。忘れてしまったら後ろから透かして見ると見えたり見えなかったり…。(どうしても見えなかったらもう1冊買ってください(笑))

 

今日は英単語の暗記法についてお話ししました。参考にしていただければ嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

5月第2週の勉強記録

今日は先週の勉強記録の報告です。とりあえず毎日1時間半以上はできました。

月曜日の勉強時間が長いのはゴールデンウィークだったからですね。「数学」「英語」「古典」にしばらくは重点を置いてやっていきます、理社はそのうち…。世界史は好きなので娯楽としてちょこちょこはさんだりって感じですね。明日からはいよいよテストです。頑張ります。結果報告するかも…?

f:id:minminstudyblog:20190512222949p:plain

本格的なブログ開設から半年がたちました!ここまでを振り返ります!

今日で本格的なブログ開設から半年が経過しました。実は昨年8月からやっていましたが、それはすぐにやめてしまいました。そして、再開したのが昨年11月11日でした。そこから今日でちょうど半年です。ということで今までのブログの軌跡を振り返りたいと思います。

 

11月11日 本格的にブログを開始。

     勉強記録ブログとして毎日勉強内容・時間を記事にしていました。

11月23日 勉強記録以外の記事を書き始めました。

     (最初はブログを始めた理由などを最初は書いていました)

1月19日  ブロガーさん紹介の記事を書き始めました

1月24日  勉強記録を中止

2月13日  1000PVを達成

4月21日  2000PVを達成

5月9日   読者数50人を達成

 

こうしてみると最近になってますますアクセスが増えていったことが分かります。1000PVまでは4か月程度かかったのですが、そこから2000PVは2か月で達成することができました。ということで、6月中には3000PVは達成したいですね。また、先日読者数50人も達成することができました。100人・200人と目指していきます!記事もいいものを書いていきますので引き続きよろしくお願いします!

シンプルイズベスト!私の勉強計画術を紹介!

今日は最近の私の勉強計画術をご紹介したいと思います。今まででもこういう系の記事は何度も書いていますが、今回は今までの中で一番シンプルだと思うので続けやすいと思います。今回使うのはこちら!

f:id:minminstudyblog:20190506163808p:plain

これは私がエクセル・ワードを使って作ったものですが、似たようなものは出回っていますし、手書きでもいいと思います。使い方もいたって単純です。

続きを読む

5月第1週の勉強記録

今日は朝の記事でお伝えした通り、勉強記録を公開したいと思います。使っているのはスタディプラスです。今週からブログで勉強記録を再開するのと同時にこのアプリも再開することにしました(アプリは3ヶ月ほどやっていませんでした)

f:id:minminstudyblog:20190505225114p:plain

いかがでしょうか。あまりにもリアルなゴールデンウィークの勉強記録ですね。少し補足すると、4月29日→記録開始前 4月30日→予定なし 5月1日→予定なし 5月2日、3日→旅行5月4日→所用で1日予定あり 5月5日→部活1日練習…こんな感じです。意外と予定いっぱいいっぱいのゴールデンウィークでした。テストが来週…?気にしない気にしない♩

 

…そろそろ頑張ります。