みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

韓国旅行記Part2【体に優しい朝ごはんと伝統行事】

韓国旅行記Part2では、2日目の第一部をお送りします。

part1を読んでいないという方はまずこちらから!

 

minminstudyblog.hatenablog.com

 2日目の日の出は…

6時半に起きると、辺りは真っ暗でした。前日(1月1日)の日本の日の出の時間は6時45分ごろ。気になって調べてみると、1月の韓国の日の出は7時45分ごろでした。1時間くらい差があるんですね。(時差1時間つけたほうがよくね?と思ったのは私だけでしょうか笑)

f:id:minminstudyblog:20190104192346j:plain

日の出から少し経った後の様子。見えるのはソウルタワーです。

 

朝食はお粥!

朝ごはんはお粥を食べに行きました。訪れたのは味加本(ミガボン)というお店。行列ができていました。私が注文したのは牛肉と牡蠣のお粥です。日本では具合の悪い時に食べるイメージですが、韓国では食事として根付いているようです。

f:id:minminstudyblog:20190105104856j:plain

 

景福宮キョンボックン)で交代式を見学

朝食を食べた後は、電車で景福宮に向かいました。ここでは、10時と14時30分の二回、守門将交代儀式が行われていて、たくさんの観光客でにぎわっていました。守門将というのは、景福宮を守っている兵士の事で、これ以外の時間は門の前で仁王立ちをしています。また、近くには古宮博物館があり、昔の資料などが残されています。博物館は入場無料で写真撮影も基本は可能です。(フラッシュは禁止です)キョンボックンを訪れたら併せて行ってみるといいと思います。

f:id:minminstudyblog:20190105105608j:plain

f:id:minminstudyblog:20190105105649j:plain

 

 

 

今回はここまでです!来週もお楽しみに!