みんみんの気ままな勉強日記

高2です。勉強ブログをやっています!読者登録お願いします!

あいみょんの魅力を考察してみた(マリーゴールドの歌詞を解釈)

皆さんは「あいみょん」という歌手をご存知でしょうか。昨年の紅白歌合戦に初出場したことなどもあり、有名になってきましたよね。あいみょんは、女性シンガーソングライターで現在23歳です。米津ブームと共にあいみょんブームが来ているような気がします。では、あいみょんの魅力はどこにあるのでしょうか。あいみょんの魅力を私なりに考えてみました。

 

メロディが耳に残る

歌で一番重要なことではないでしょうか。何度でも聞きたくなるとかふとした時に口ずさんでしまう歌って言うのは人気が出るような気がします。これにあてはまるような歌が、「愛を伝えたいだとか」や「君はロックを聞かない」などでしょうか。「君はロックを聞かない」は私の一押しです!

 


あいみょん - 愛を伝えたいだとか 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】


あいみょん - 君はロックを聴かない 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

歌詞が響く

そして、歌詞です。あいみょんの歌詞は心が打たれるようなものが多いです。

例えば、マリーゴールドという歌です。

 マリーゴールドは、彼が彼女(君)に向けて歌った曲です。

でんぐり返しの日々
可哀想なふりをして
だらけてみたけど
希望の光は
目の前でずっと輝いている
幸せだ

 

 
でんぐり返しの日々は、大変なことのある日々を表していて、希望の光は彼女の事を表しています。大変な日々が続いても、彼女は輝いていて幸せだと言っています。
 
麦わらの帽子の君が
揺れたマリーゴールドに似てる
あれは空がまだ青い夏のこと
懐かしいと笑えたあの日の恋
 

 

君のことをマリーゴールドに例えています。マリーゴールドには「予言」や「絶望」などの花言葉がありますが、これは「予言」の意味だと思います。そして、3・4行目ですが、「まだ青い夏のこと」と言っています。青い夏というのは、青春のことなのではないでしょうか。また、これは過去形なので昔を思い出しているのかもしれません。
 
本当の気持ち全部
吐き出せるほど強くはない
でも不思議なくらいに
絶望は見えない
 
そして、ここです。マリーゴールドのもう一つの花言葉である「絶望」が出てきます。
しかし、本当の気持ちを伝えることはできないもどかしさがあると思います。
本当の事は言えないけれど、絶望ではないということだと思います。
 
 
あいみょんの歌はどの歌も深くていいものばかりです。
また、解釈の仕方も人によって違うと思います!
皆さんも、自分なりに考えてみてはいかがでしょうか。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。