みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

単語は単語帳、文法は文法書っていう人に言いたいこと

アクセスありがとうございます。

英単語を覚える際、皆さんはどのように覚えますか?多くの人が英単語帳を使うのではないでしょうか。私自身、速読英単語入門編・英検準2級パス単・DUO3.0などの英単語帳を使用してきました。しかし、ふと思ったんです。わざわざ英単語を英単語帳という単体で覚える必要はあるのかと。同じように、英文法を学ぶ際に、分厚い文法書を使う必要はあるのだろうかと。

 確かに、最低限の単語と文法をインプットするために基礎的な英単語帳や文法書(中学レベル)をやらなければ、全くできないと思いますが、最低限の知識(不定詞とか関係代名詞など)がある程度わかっていれば、あとは長文を読んでいく中で身に着けていくことが一番効率的なのではないでしょうか。基本的に最終的なゴールは長文が読めるようになることだと思います。であれば、最低限の単語と文法を学び、SVOCを振れるようになっていれば長文を読んでいってその後は長文のレベルを徐々にあげていくことがいいのではないでしょうか。その中で、分からない単語や知らない文法があったら単語帳・辞書・文法書で確認するというこれらをあくまでサブとして使っていくと効率よく成績を上げられると思います。

 

英単語

(基礎)→ 英語長文(基礎)→英語長文(発展)

英文法      ↓        ↓

           今までの復習

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。