みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

【今週のお題】わたしの節分

アクセスありがとうございます。

今日は節分ですね!

今週のお題は「わたしの節分」ということで、私の幼小中の節分について書いていきたいと思います。

 

幼稚園の節分

行事で豆まきがありました。みんなの前で袴のようなものを着て、豆をまくという役をやった覚えがあります。しかし、その後、クラスに鬼が来た時には大泣きして先生にしがみついていたそうです。なんという責任感のなさ…。情けないです笑。

 

小学校の節分

小学校では、特に行事のようなものはなく、給食に福豆が出ました。都市の数だけ食べるというルールを忠実に守り、残りの豆は誰かにあげました。ルールは破れない性格でした。(せっかくなら、食べておけばよかった…)意外とあの豆好きだったんですよね笑

 

中学校の節分

これは、部活の話になりますが、書道の時に半紙は箱で買っていて500枚入りとかなんですね。で、20枚ごとに青い細長い目印の紙みたいなものが入っていて、それを星型に膨らませて星まきというものをしていました。大量の星を各自でもってただ投げつけるという幼稚な遊びです笑。基本は中学生がやる遊びなんですが、仲の良かった高校生も入っていました笑。今年は、その先輩は受験生ということでやっていませんが、ある意味この行事も伝統なのかな…と思いました。書道部の行事としては小汚い新入生歓迎(私が始めた)やストーブでマシュマロを焼いて食べるなんてのもありますがこれらはそのうち詳しく紹介しようと思います。

 

では、今回はこの辺で。ここまで読んでいただきありがとうございました。