みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

勉強法を知りたい方へ。

 アクセスありがとうございます。

 

英単語ってどうやって覚えたらいいんだろう…。書くのかな…音読かな…。と思ってネットで、「英単語 覚え方」と調べてみたり、数学はどの問題集を使えばいいのか気になって「数学 問題集 おすすめ」と調べたことのある人は多いのではないでしょうか。以前のこの記事で、お話ししたように私も今まではそのような中の一人で勉強する時間よりも勉強について調べている時間のほうが多いような状態でした。

 

 

minminstudyblog.hatenablog.com

 しかし、私は今になって思うんです。勉強法を学ぶ前にとりあえず勉強をしてみたほうがよくないですか?ネット社会のなっている現代では色々なところでたくさんの勉強法が出回っていてどれが正しくてどれは間違っているのかもわからないような状況です。その中でひたすら勉強法を勉強しているのは意味がないことだと思うんです。もちろん、勉強をしていてただ消費する勉強になっていたり、少しやってきて効率化を目指すような所まできたら、考え始めてもいいとは思います。そこまで来たら、自分に合った方法を確立させていくために勉強法を考えていくのは有効だと思います。しかし、それはあくまで第一優先にすべきことではないと思うのです。参考書も問題集もどれを使っても、正直変わりません。参考書や問題集を作っている出版社の人がこれはいい!使える!と思ったから作られて売られているんです。それで、やってみて合わなかったら違うのに乗り換えてしまってもかまわないです。ということで、もし勉強法を知りたいという方はその前にまず一回勉強を始めてみませんか?それが、成績を上げる一番のやり方だと私は考えます。

 

結論

勉強法を調べる前にとりあえず一回勉強してみるべき!

勉強法を考えるのはそこから!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。お互いに頑張りましょう!