みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

ルールってなんだ?

 この前、学校から家に帰ってくるときにゴミ捨て場にゴミが捨ててありました。。時刻としては19時ごろです。捨てられていたのは、次の日が収集日である焼却ごみでした。

 どこの地域でもごみの収集に関する問題はテレビなどでよく取り上げられていますが、いざ自分の住んでいる地区でそのようなことがあると知ると、驚くと同時に悲しくなりました。私の地区には、ご老人が多く、たくさんの人が住んでいるわけでもありません。どちらかというと、小規模の地区と言えるでしょう。しかし、それだからこそ一人一人がルールを守らないといけないのではないでしょうか。

 そもそも、「ごみは前日のうちに出してはいけない」というようなルールはどうして作られるのでしょうか。私はルールは人間の欲を制限するためにあるのだと思います。この場合では、「早めにごみを出してしまいたい!」という1人の人間の欲求は「スペースやにおいが気になる」というそのほかの住民の声が対立します。このときに活躍するのがルールです。ルールというものは全員が守る必要があります。誰か1人でも守らなければそのルールは役に立ちません。だからこそ、1人1人が意識を変えてルールと向き合っていく必要があるのではないでしょうか。

 一人がみんなの事を考えていけるような社会にしていくと日本という国はより良い国になっていくはずです。