みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

【本紹介】私的おすすめ本 有川浩編

本紹介第2弾。前回は、東川篤哉さんの推理小説を紹介しました。

 

minminstudyblog.hatenablog.com

 

今日、紹介するのは有川浩さんです。みなさん、有川さんの作品をご存知でしょうか。代表作を紹介していきますので最後まで見ていただけたら嬉しいです。ではいきましょう!

 

図書館戦争

有川さん1番のヒット作(多分)。「メディア良化法」という法律が制定され、あらゆるものを良化特務機関が規制を行う正化という時代の物語で、図書館がこれに対抗する物語。主人公である笠原郁は高校生の時に自分の大好きだった本を良化特務機関から守ってもらったことから、図書館で働くことを志します。念願の図書隊に入り、助けてもらった「王子様」の堂上と一緒に本を守ることになるが…。アクションあり、恋愛あり、コメディありの見どころ満載の小説です。実写映画には岡田准一さん・榮倉奈々さんらが出演。漫画化もされた作品です。

 

 

 植物図鑑

続いて紹介するのはこの作品。こちらは、岩田剛典さん・高畑充希さんのダブル主演で実写映画化されました。もちろん、私も見に行きましたよ。2年位前になるんでしょうか。この話は、独身女子が自分の住んでいるアパートの駐輪場で寝ているイツキを発見。一緒に住むことになる。イツキは植物にとても詳しく2人で家の周りに「狩り」にでかける。そんな幸せの日々は突然終わりを告げてイツキは姿を消す…。ほほえましくも切ない恋愛小説です。(レビューってこんなんでいいんですかね?)

 

植物図鑑 (幻冬舎文庫)

植物図鑑 (幻冬舎文庫)

 

 旅猫リポート

こちらは昨年福士蒼汰さん主演で映画化された作品。猫のナナと共に暮らす主人公だったが、突然「ある理由」でナナを飼えなくなってしまう。新たなナナの飼い主を探すため、昔の知人や友人のもとに向かう。これは、主人公の昔から今をたどる旅で…。悟の旅の目的は何か。ナナはどうなってしまうのか。心に訴えかけてくるような物語です。

 

旅猫リポート (講談社文庫)

旅猫リポート (講談社文庫)

 

 おわりに

ここまで有川さんの小説を3作紹介してきました。気になった作品はありましたか?

ぜひ読んでみてください!本紹介はちょくちょくやっていこうと思うのでこれからも見ていただけたら嬉しいです。