みんみんの気ままな勉強日記

高1です。勉強ブログをやっています!読者登録・ブログランキングのボタンお願いします!

冬休みの反省とセンター試験を解いてみた話。

6日で冬休みが終わり、3学期が始まりました。今日は冬休みの勉強関係で行ってきたものを振り返りたいと思っています。

  • 数学 青チャート数ⅠA   満足度 70%
  • 英語 速読英単語      満足度 60%
  •    英文法        満足度 50%
  •    長文         満足度 70%
  •    リスニング      満足度 70%
  • 国語 漢文句法       満足度 70%
  •    古文単語       満足度 50%
  •    現文単語       満足度 60%

 このような感じです。反省点としては課題に挙げていた英文法の復習を十分に行えなかったこと。もう少し計画的に進めていければよかったです。良かった点としては数学と英語長文。苦手な単元などを中心に取り組めたかなと思います。冬休みの頑張りの結果は実力テストの結果で現れると思うので(ちなみに今日がテスト一日目でした。)テスト頑張ってきます。(これは予約投稿で3日に作っているので8日の自分がいい結果を出せていることを願っています。(笑))

 そして、もう一つ。冬休み初日に昨年の数学ⅠAのセンター試験問題を解いてみました。37点でした。ちなみに、私の学校の先輩(今の大学一年生)が受けた平均点は文理合わせて68点だそうです。正直やばいです。半分くらいかなーと思って解いたら予想より大幅に低かったです。そして、冬休み最終日にもう一度解いてみました。結果は47 点でした。10点しか上がってない!これはとても不安ですね…。なんでこんなにできないんでしょうか。自分の間違えたところなどを分析してみると課題が浮かび上がってきました。大きく分けて2つ。それは基礎力のなさケアレスミスです。まず、どの公式を使えばいいか分からない・基礎問題でやり方がわからないといった基礎力のなさが一つ。そして、計算ミスや平方完成を間違えるといったケアレスミスです。普段の勉強ではこの2点を意識して勉強していくべきだと感じました。応用問題ばかりに手を出すのではなく初歩の初歩からやっていこうと思います。そして、一つ一つの計算を丁寧に落ち着いてやりたいと思います。

 

 

それではまた!