みんみんの気ままな勉強日記

高2です。勉強ブログをやっています!読者登録お願いします!

芸能人が私たちに与える影響。

 昨日タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなりました。テレビを見ていてもコロナウイルス関連のニュースがほとんどで私たちにさらにウイルスへの恐怖感を与えました。NHKでは今日11時過ぎから追悼番組が放送されるそうです。

 ここで考えたいのが芸能人という存在が私たちに与える影響についてです。昨今日本中はコロナウイルスについてのニュースで溢れており安倍総理や小池東京都知事などの記者会見の様子などもたびたび報道されています。しかし、ニュースには目黒川沿いで花見をする人々・箱根の温泉街にいる人・閑散とした中にも渋谷原宿にいる高校生。特に自分と同年代の人たちがこの期に及んでまでこのような軽率な行動をとっていることに愕然としました。私の住んでいる地域では幸い爆発的な感染拡大は起こっていないようですが、それでも感染者は確かに出ています。いやむしろ出ている・いないの問題ではないのかもしれません。日本のほとんどで感染者が発生していて感染の発生源である中国・隣の韓国。アメリカ。ヨーロッパなど感染拡大は地球規模で起こっています。

 先日有名youtuberであるヒカキンさんがこのような動画を投稿されました。


【3分でわかる】若いみんなへ、ヒカキンより。

 ヒカキンさんの視聴者の中心である若年世代を中心に今私たちがどのような行動をとるべきなのかを話している動画になります。「官僚・知事が注意喚起するよりも芸能人の注意喚起の方がみんな従う」このようなことがこの動画のコメント欄に記載されていました。

 もちろん知事や総理などは国・都道府県のトップでありその情報には十分な信頼性が保障されています。しかし、どうしてか心に残らない。こんなことをいうような人が今たくさんいるのです。私はなるべく新聞やニュースでいろいろな分野から情報を得る努力をしています。

 今一度気を引き締めて未知の病気への危機感をもって過ごしてみてはいかがでしょうか。そして、外出自粛・予防に努めていきましょう。ここまで読んでいただきありがとうございました。